日常の話です。書いていたら愛犬がきました

日常の話です。書いていたら愛犬がきました

いつも、パソコンを買うとついてくるマカフィー、これに金を払わなくてはならないのですね。
今の時期に限ってお金がないという笑えない話。
親におんぶにだっこです。お互いにという説もありますけど、基本的に親には感謝です。
本当に足を向けて寝られないとはこの事です。
親孝行って未だに分かりません。この人生哲学みたいなのは考えても無意味なので、やめる事にしました。
それよりも夕飯を食べないとなあと。そっちが最大課題ですね。
まるで食欲がない状態です。

 

うちの近所の自販機がコーヒーを100円で買えるのです。
なので、財布にあるお金を使って買っています。
この辺は坂道が多いので、比較的近場にある自販機は助かります。低血糖対策にもなりますしね。
夜に行く癖が抜けないのですが、近くのご自宅の明かりが、通りがかりに点灯すると、ああ疑われているのだろうかと、申し訳なく思ってしまいます。
じゃ行くなと言われると、コーヒーは飲みたいという難しさで、じゃ買いだめるか寝ろよって話なんですけどね。

 

今、35歳かあ。何の話だって感じですけど、とある会に所属してまして、頑張ったのですけど、周りは認めてくれません。
そういうシステムなのですが、40超えたら、なんのお呼びもなくなると親から聞かされて、何となく任される事もなく、終わるのだなと思い増しあ。