食べるものがない人はそれなりに食べる

食べるものがない人はそれなりに食べる

コンビニで揚げ鳥を買いました。
二年くらい前から、相当食べている自分ヒット商品です。
雨の中、袋から取り出そうとした矢先、下に落としてしまいました。

 

瞬間的に、拾って食べる自分を連想しましたが、それ以上に地面なんて何がおちているのか分からないものです。
でも拾って食べましたね。
味が分からなければ良いのですよ。

 

昔、トルネコのダンジョンみたいなゲームがあって、腐ったパンを拾ったというのがありました。うろ覚えですみません。
話が重なるわけではないですが、お腹が空いていたのだなと真面目に思いました。
毒になっても、エネルギーは取れるのですね。

 

本当にお腹が空くと、確かにあるものを食べるというのは人間にはありますよね。
やはりエンタメ番組で、親が蒸発してしまった姉妹が、新聞紙に調味料をかけて食べていたという事がやっていました。
美味しかったと二人は言っていました。新聞紙って体に毒なそうですが、食べるものがなかったら、何でも食べられますよね。

 

ホームレスでも何でも、笑う奴って生活しっかりしていて、自分は立派と勘違いしている人が多いものです。ぼんぼんなんでしょうね。
しかし、幼い時、食べるものがなかった時代に、がりがりだった人が、大人になるとぶくぶくという事をよく見ますね。
やはり、美味しいものが一番なのでしょう。良かったですね。